100の質問-[LastUpData:AD2010/3/29]

+ 小説書きに100の質問 +
1 まえがき(あなたの意欲をどうぞ)。

天黒:あまりぶっ飛ばないように気をつけます・・・
栗獣:現在午前3時40分弱です。

2 あなたのペンネームを教えてください。

天黒:長谷川・M・泉・S・J
栗獣:Qua-RE:Tea(クォリティ)、警部補 栗畑任三郎(けいぶほ くりはたにんざぶろう)
 
3 小説の中の人物として○○○○(←あなたのペンネーム)を描写してください(自己紹介)。

天黒:長谷川・M・泉・S・J、長谷川、ミスティー・泉・スターリン・ジャココ。愛称スターリンの彼は、音楽を好み、猫と鳥を愛で、自然を愛する者。その容姿は藻に服しているのかと疑う程漆黒に染まり、服を見てもズボンを見ても、靴を見ても黒に染まっている。彼は幼き頃、様々な事に裏切られた。今も、これからも、それはあるだろう。それでも彼は待ち続ける、憎しみの無い世界を、平和な世界を。
栗獣:クォリティは体力、筋肉的に平均より劣る頼りない体の持ち主。趣味思考に置いても一般的な視線から見ればかなりかけ離れた思考を持つ。油っ濃い物が大の苦手であり、小さい頃から魚類や野菜がほとんどであった。

4 あなたの職業は?

天黒:学生
栗獣:高校生

5 あなたのバイト遍歴を教えてください(あれば)。

天黒:ありません。
栗獣:花畑工場、ツタヤ

6 小説書き歴は。

天黒:五年目くらいです。
栗獣:1ヶ月

7 小説書き以外の趣味を教えてください。

天黒:ピアノ、ギター・ベースのベース、カラオケ
栗獣:PhotoShopを使ったバナー等の製作

8 好きな小説のジャンルは。

天黒:ファンタジー、推理、恋愛
栗獣:推理等

9 好きな作家は。

天黒:長谷川みやび先生、鎌池和馬先生
栗獣:無し

10 尊敬する作家は。

天黒:同文
栗獣:無し

11 好きな小説は。

天黒:FF XIシリーズ、とある魔術の禁書目録
栗獣:吾輩は猫である

12 好きな映画は。

天黒:特に無し
栗獣:猫の恩返し

13 好きな漫画・アニメは。

天黒:ハヤテのごとく!、アマガミ
栗獣:BECK、サイボーグクロちゃん

14 好きなドラマは。

天黒:特に無し
栗獣:古畑任三郎、デクスター

15 良く聞く音楽は。

天黒:Trance、EUROBEAT、HARDCORE、東方バンドアレンジ
栗獣:ロッテルダムテクノ、ハードコア

16 心に残る名台詞と、その出典は?

天黒:Footprints in the sand
栗獣:クレヨンしんちゃん「オトナ帝国の逆襲」より「とーちゃん、オラがわかる?」

17 月に何冊くらい本を読む?

天黒:多い時は10冊以上
栗獣:1~2

18 小説以外ではどういう本をよく読みますか。

天黒:料理の本、ベース教本
栗獣:雑誌

19 読書速度は速い方ですか遅いですか。

天黒:早いときは早い、遅いときは遅い
栗獣:遅いですマジで

20 あなたは自分を活字中毒だと思いますか。

天黒:活字というよりも、活字の中にある映像に中毒
栗獣:そもそもなんですかそれ

21 執筆に使用しているソフトは。

天黒:メモ帳、Microsoft Word 2000
栗獣:メモ帳

22 初めて書いた小説のタイトル・内容。

天黒:「エンドレス・レクイエム」永遠と戦いを繰り返す話、旧友との避けられない戦い等。
栗獣:「レジスタンス・アンダーグラウンド」小さい頃に捨てられた11人の子供達が協力し、自分を捨てた親に復讐する物語

23 小説のタイトルはどうやってつけていますか。

天黒:ふと思いついたものを
栗獣:内容に沿った単語を英単語に変換

24 あなたが書く小説のジャンルは。

天黒:今のところ戦闘物がメイン、恋愛物とかもかけるようになりたい
栗獣:キャラクターを固定し(レート・ローレンス、ロニー・ローレンス、ウィラ・テルリド、ラド・テルリド、アンジェル・アルゴン、ダイス・ジスプロス、セレン・アクセ、トラン・ロジ、エリル・タングステン、ダーム・テラス)、彼等に起こる不思議な出来事

25 一人称と三人称、どちらで書くことが多いですか。

天黒:一人称が大多数、最近三人称の練習も
栗獣:書くものにもよります

26 短編と長編、どちらが多いですか。

天黒:長編を書こうと努力して、疲れて途中で終わることがかなり
栗獣:恐らく短編に当たるのではないかと

27 どのくらいのペースで小説を書いていますか。

天黒:一ヶ月に一区切り〜三区切り程度
栗獣:1週間で1話

28 ストーリーと登場人物、どちらを先に決めるか。

天黒:ほぼ同時、どちらかが決まればどちらかが決まる
栗獣:登場人物は確実に決定しているのでストーリーを決めます。

29 ストーリーはどういう時に思いつきますか。

天黒:主にボーッとしてる時、唐突に頭の中に思い浮かぶ
栗獣:考え事をしているときなど(現在思考中なのは突発的性別変異)

30 ストーリーはどの程度決めてから書き出しますか。

天黒:始めと中間と終わりが決まったら
栗獣:何が起こって、何を起こすか

31 人物の名前はどのように決めますか。

天黒:思いつき、語呂と見た目が綺麗なのを重視して
栗獣:ここだけの話、私の持ちキャラ11人のラストネームは元素から取っています。(実名有)

32 資料をどのくらい集めてから書き出しますか。

天黒:集めたことが無い、あまり神とかは登場しなかった
栗獣:集めません

33 小説を書くときにあなたが気をつけていることは。

天黒:展開速度、第三者が見たときにどう理解できるかどうか
栗獣:静けさ。

34 小説を書く能力は、どのように磨きますか。

天黒:自分の場合はひたすらに妄想、個々の動作や思考を精密に考える
栗獣:やはりインスパイアですかね

35 ネタが無いときはどうしますか。

天黒:寝て思考をリセット、深夜に散歩、ベースやピアノに打ち込む
栗獣:書きません

36 あなたが小説を書く上で影響を受けたものはありますか。

天黒:厨二病
栗獣:吾輩は猫であるには影響されました

37 他の人の書いた小説を読むとき、ついつい注目してしまうのはどういうところですか。

天黒:第三者、三人称の視点、戦闘、甘酸っぱい展開
栗獣:台詞の表現

38 これから書きたいテーマは。

天黒:恋愛、出会い、別れ
栗獣:たまにはハッピーエンドも

39 感想はどのように得ていますか。

天黒:貰ったことがありません
栗獣:感想は未だ貰っておりません

40 批評されても良いですか。

天黒:自分に至らないところがあったのなら仕方が無いと思います。意味の無い批判はしますがされたくない気持ちはあります。
栗獣:構いません

41 あなたの未来予想図、22世紀の世界はどうなっていると思いますか?

天黒:運が良くて森林がよみがえり、世界が平和に。運が悪くて森林は絶滅し、人類は滅び、そもそも天体上から地球が無くなる
栗獣:想像したくもないです。いろんな意味で

42 ますます発達する科学。人間のクローンについてあなたの考えは。

天黒:別に構わないと思うけど、クローンを作ってどうするのか、用途がわからない
栗獣:そのクローンをどう使うかによります

43 超能力やUFOを信じますか?

天黒:信じます、非現実的なことはかなり好きです
栗獣:www

44 世界の終末はどのように訪れると思いますか。

天黒:やはり天変地異かと。今もその現象が少しずつ出てきていますし
栗獣:映画で例えるならソーラーデストラクションのように

45 世界平和は実現しますか。

天黒:現状ではかなり難しいと思います
栗獣:無理です

46 最近の凶悪犯罪についてどう思いますか。

天黒:性犯罪、殺人、強盗、窃盗、消えてなくなれよ
栗獣:仕方が無いです。人間ですから

47 政治家に物申す!

天黒:児童ポルノ法を改定したところで性犯罪は消えないと思います、それどころか加速するんじゃないかと
栗獣:予算削減に力を入れるくらいならもっと金をまともに使ってください

48 宗教についてどう思いますか

天黒:所謂オウム真理教やネズミ講みたいな狂信者が居ないようなものならいいと思います
栗獣:信じる信じないは自由です。ただそれを他人に強制することは立派な迷惑行為です。少しは配慮してください

49 一日は二十四時間ですが、ほんとは何時間くらい欲しいですか?

天黒:48時間程度
栗獣:48時間

50 現代に生まれてきて満足ですか。現代以外ならいつ頃生まれたかった?(過去・未来どちらでも)

天黒:満足はしていない、生まれるなら戦争などが無かった旧世代か森林が安定した未来
栗獣:満足だけど、80年代にも生まれてみたかった

51 「ファンタジー」とは?

天黒:自分が出来ないことを平然と出来る文字通り夢のような世界
栗獣:想像力

52 何処かに引越しをするとしたら何処へ引っ越しますか。

天黒:とにかく田舎、車の音や工場の騒動が無い平和なところ、そして出来れば寒くないところ
栗獣:沖縄

53 旅は好きですか。何処へ行きたいですか。

天黒:あまり好きじゃないほうだけれど、自然が多い場所に行くのは好きです
栗獣:イギリスに一度だけでも

54 登場人物の死についてあなたの所見を。

天黒:仕方が無いときや、必要なとき、逆に死ぬ必要は無かったんじゃないか?と思うときや、純粋に悲しいと思うときが
栗獣:涙を流させるために死なせるのは見てるこっちが苛立ちを感じます

55 メールや掲示板の書き込みなどで「顔文字」や「(笑)(爆)(死)」の類は使いますか?

天黒:あまり親しくない人には使いません、親しい人に対してもあまり使うことは無いです
栗獣:(暗黒微笑)なら

56 昨今の日本語の乱れについてどう思いますか。

天黒:砕ける程度ならいいと思うけれど、意味のわかりづらい略語はなんとも
栗獣:ニコニコ動画さん、どう説明しますか

57 社会に不満を感じることはありますか?どういう時ですか?

天黒:所謂ゆとり被害に遭ったとき、バイト面接等は特に
栗獣:ありません

58 小さい頃、将来何になろうと思っていましたか。

天黒:背中から羽がはえて自由に空を飛べる、今でも本気で信じてる
栗獣:プロドライバー

59 あなたの人生設計を教えてください。

天黒:バイトしつつ小説やベースを続け、小説家になり同人活動でベースを
栗獣:設計図は未だ未作成です

60 外はどんな天気ですか。風景も含めて少し描写してください。

天黒:やむことの無い風、肌を突き刺す寒気、空を覆う雲は、雨の怒りか、快晴の重いか
栗獣:風もなく、冷たい空気が身体を包み込む。薄暗い空の下、街灯が真っ白な雪を鮮明に照らしている。

61 読書感想文は得意でしたか。

天黒:小さい頃はすごく苦手でした、ただただ面倒くさいと思ってたので
栗獣:大嫌いです

62 国語は好きですか?好きだった学科を教えてください。

天黒:国語大好きです、けれど古文は苦手です。他には音楽や家庭科、情報が好きです、時間を忘れるくらいには
栗獣:情報でパソコンを使う授業が大好き

63 学校は好きですか。

天黒:可もなく不可もなく
栗獣:I Hate School

64 運動は得意ですか。

天黒:苦手、身体がボロボロです
栗獣:長距離走なら

65 鉛筆の持ち方、正しく持ってますか?

天黒:多分・・・お箸は「綺麗な持ち方してるね」と言われます
栗獣:正しい持ち方を知りません

66 実生活で「あぁ自分は小説書きだな……」と実感することはありますか?どういう時ですか。

天黒:妄想で実世界と別の展開が出来上がったとき
栗獣:ありません

67 新聞はどこまでちゃんと読んでますか。

天黒:うちは新聞を取っていません
栗獣:読みません

68 購読している雑誌は。

天黒:自分では購読していません
栗獣:RCマガジン

69 本は本屋で買いますか?古本屋?図書館派?

天黒:本屋で新品を、でも図書館の独特の空気も中々・・・
栗獣:ツタヤさんに日ごろお世話になってます

70 詩・短歌・絵など、小説以外で創作をしていますか。

天黒:一時期詩は作ってました、見返したらすごく恥ずかしかったけど。絵も、たまーに書いてすぐ止める程度ですが
栗獣:グラフィック関連

71 恋人はいますか。

天黒:居たらここまで書いてて恋人の単語が出ないわけ無い
栗獣:いません

72 何をしているときが一番楽しいですか。

天黒:小説を書いてるとき、現実逃避してるとき、何もかも忘れて打ち込んでるとき
栗獣:PhotoShopでのグラフィカルテキストの製作

73 あなたの人生の支えはなんですか。

天黒:夢、希望、自然、鳥、猫、歌、音楽。数はあるけれどどれかがなくなると急に何も出来なくなる
栗獣:音楽

74 懸賞小説に応募したことありますか?その結果は?

天黒:ありません
栗獣:ありません

75 日記は書いていますか?

天黒:それなりに
栗獣:mixiの方で不定期ながら書いてます

76 今までで一番衝撃的だったことは。

天黒:児ポ改定が通るかもしれないと言うこと
栗獣:出来事と言いますか「デクスター」シーズン1第8話で露になるデクスター・モーガンの衝撃的な過去

77 睡眠時間は何時間くらいですか?

天黒:6時間~8時間
栗獣:8~9時間

78 夜、眠りにつく前に布団の中で何を考えていますか。

天黒:無心、もしくは小説について、翌日の予定
栗獣:フェアレディZを運転しているときの気持ち

79 長時間電車に乗る時、車内で何をしていますか。

天黒:音楽を聴きつつ寝たフリ、もしくは本当に寝る
栗獣:静かな音楽を聴きます

80 ネタになりそうな実体験を教えてください。

天黒:今までの人生
栗獣:ありません

81 どうして小説を書くのですか。

天黒:現実逃避、今の世界がつまらないから。と言うのが建前で自分が小説を読んだときに、見る世界が広くなったから。その感動を少しでも多くの人に伝えたくて
栗獣:実際に出来ないことだからです

82 小説を書いていて嬉しい・楽しいときはどんな時ですか。

天黒:戦闘部分を書いてるとき、無心で何行も進むとき
栗獣:レジスタンス・アンダーグラウンドで言えば、任務達成した時

83 小説を書くうえで苦労することはなんですか。

天黒:ネタ切れのとき、本気でどうしようって思う
栗獣:11人のキャラクターの個性性格の把握

84 小説を書く時の状況は?(場所・時間・BGM等)

天黒:自宅もしくは教室、一番多いのは深夜、状況によっていろいろなBGM。戦闘中はコーラスメインだったり、死の場面や切ない場面はピアノやフルートがメインだったり
栗獣:布団の中でDnB

85 周りの友人や家族などはあなたが小説書きであることを知っていますか。

天黒:一部は知っているかと、家族は・・・知ってそうな人は一応居る
栗獣:全く知りません

86 あなたの周りに小説書きはいますか?何人くらい?

天黒:一人、このサイトのパートナーです
栗獣:上の青い人

87 スランプに陥ったことはありますか?どう乗り切りましたか?

天黒:陥ったことはあります、そのときはひたすらに小説を忘れてほかのことをやってました
栗獣:まだありません

88 長時間パソコンと向き合っていると目が疲れませんか?対策はしていますか?

天黒:慣れてしまいましたが、目が悲鳴を上げたときは空を見たり目を瞑って横になったり
栗獣:限界まで引っ張り、爆睡します

89 最近難解な漢字を使用する作家が多いようですが、あなたはどうですか?

天黒:いいと思う、けどルビは振っておいて欲しい
栗獣:わかりやすくする為、解読に困難するような漢字は使いません

90 こういう小説は許せない!

天黒:そういう小説はまず買いません見ません読みません
栗獣:最近多い性的表現を含む恋愛小説

91 自分の小説に満足していますか。

天黒:まだまだ向上心盛りだくさん
栗獣:ごめんなさい、満足してます

92 他の人のオンライン小説、どれくらい読みますか?

天黒:あんまり出会った事が無い、自分が小説を書いてる間は基本的に他人の小説は読まないタイプです
栗獣:地月堂さんのメトレコはたまに読みます

93 同人誌に参加したことはありますか。

天黒:ありません、期限に間に合う自信がありません
栗獣:無いです

94 将来的にプロ作家になりたいですか。

天黒:なりたいなとは思います
栗獣:正直考えたこと無いです

95 それはどうしてですか。

天黒:漫画は場面が絵によって固定されてるけれど、小説は自分の頭の中で好きなように場面を作れるから。極端な話し、小説を読む人それぞれが脳内で漫画を見てるんです。
栗獣:プロ作家になるということは、売れる要素を含んだ小説を書くのが仕事になるわけで。今の時代で言えば、恋愛が小説界を支配するようなものです。そんな中でプロ作家になっても恋愛小説を書く羽目になるだけです。売れるために大嫌いな小説を書くくらいならコソコソと好きなように書く方が自分の為かと

96 あなたの自作小説を一つだけ薦めてください。

天黒:幻想興入り、かなあ。唯一一番進んでる小説だし、設定や展開も一応決まってるし
栗獣:まだ1作も完成してないので

97 構想中のネタをこっそり披露してください(言える範囲で)。

天黒:不知火病、彼、改名します、というか自分の本当の名前を思い出します。
栗獣:突発的に性別が変わってしまう物語、突発的に他人と身体が入れ替わってしまう物語

98 いつまで小説を書き続けますか。

天黒:死ぬまで、脳が機能を果たさなくなるまで。この身滅びようとも、新たな生を受けるまで、この記憶が失われるまで。
栗獣:尽きるまで!

99 読者に一言。

天黒:感想、御願いします・・・・。
栗獣:読んでくれているだけでありがたいです。心の底から感謝いたします

100 あとがき。

天黒:ひとまず書き終えました、長谷川・M・泉・S・J、スターリンでございます。とりあえず、長かった・・・というのが最初に思いました。まえがきでぶっ飛ばないようにする、って言ったのに質問3でぶっ飛んだのは反省・・・。けれど集中してみると案外早いものでして、ものの30分程度で終わりました。このように(どのように?)色々と飛んだ考え方をしている・・・かもしれませんが、小説ではみなさんに満足いただけるよう精一杯頑張らせていただくつもりなので、どうぞよろしく御願いします。
栗獣:なげーんだわ

by
小説書きに100の質問

inserted by FC2 system